自信のないわたしが、自信を持って言えること【スキンケアをやめて1年7か月経過】

わたしが自信を持って言えることは、スキンケアは必要ないってことです。




 

この本に出会えて、スキンケアをやめて、肌が生まれ変わりました。

わたしの肌のビフォーアフター
※すべてi-phone5Cのインカメラで撮影

 


たるんで広がった毛穴が小さくなった!

30代からでも肌は再生する、強くなることを実感しました。

イエス!高須クリニックの高須先生も肌はなにも吸収しないと言っています。医療業界では当たり前なのですね・・・知らぬは消費者ばかり・・・

コスメで美肌”は本当か?美容法のウソを高須院長がぶっちゃける

保湿には効果があるようですが、保湿だけの用途だったらワセリンでじゅうぶんです。安いし

 

このブログを読んで、スキンケアやめるわ!ってなった人へのアドバイスとしては

徐々にやめる

ということを念頭に置いてほしい。

最初にやめるのはクレンジング。次にオイルや乳液。最後に化粧水。化粧水はじょじょに間隔をあけると良いと思う。いきなりすべてをやめると、肌の変わりよう(悪い方へ)に驚きふためき悲しいつらい・・など、継続が難しくなるから。

わたしのお肌も一年9か月経って「ようやくここまできたか・・」と達成感を感じるぐらいになった。

手触りもサラサラもちもちになったし、肌トラブルもほぼない。

一番うれしいのは、他人から「肌がきれい」と言われるようになったことかな。

わたしの悩みは毛穴が大きく、ファンデーションでも隠せなくなっていたこと。そして、おでこの油で午後になると前髪がしっとりべっとりなっていたこと。そんなに油が出るのに、乾燥肌で夏でも粉を吹いていたこと。

それらすべてが改善したのだ。化粧品っていったいなんなの?と言いたくなるわ。

肌断食 —スキンケア、やめました


アイメイクの落とし方なんかはこの本を参考にした。宇津木先生は基本的にすべての化粧品がNO!なので。

 

これからも経過報告していきます。

 



2 Comments

黒豆かのこ

こんにちは!
初めてコメントさせていただいてます。
お肌、とてもキレイですね^^
毛穴?ぜんぜん目立たないですよ!
やっぱり若いと回復力が違うのかな~と羨ましいです。
私は、肌断食を始めてまだ10日目の新米です。
なんと50代です笑
このままミイラにならないように願っています。
50代で肌断食始めるなんて、たいした度胸だと自分でも思います。
実はは2度目の挑戦なのです。
前は1週間で肌荒れして、あえなく断念しましたが、今回は結構本気です。
ブログ読ませていただいて、モチベーション上がってます!
今現在、あごの辺りがカサカサして、口周りに皮むけがあります。
ちょっとかゆいです。ガマンガマン。
なんと、肌断食を冬に始めるのはNGなのだそうですね。
やってしまいました笑
朝も、夜も楽ちんなのでこれで肌がキレイになればと
妄想を膨らましています。
まだ寒い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ^^
黒豆かのこ

返信する
マル・マルコ

黒豆かのこ様
コメントありがとうございます!
肌の調子は肌断食して1年ぐらいは落ち着きませんが、2年も経つとびっくりするほどトラブルがありません。吹き出物もできにくくなりました(というか全くできない)。食生活はさほど変わっていないので肌が強くなったんだと感じます。毛穴はほんとうに悩んでたので、改善できて一番うれしいです。
お肌は何歳からでも強くなると思います!しかし乾燥はするので、かゆみを感じるところには白色ワセリンをちょっとだけつけてあげると良いです。私は今なら冬から始めることが良いと思ってます。なぜならマスクができるから(笑)。マスクとメガネで肌荒れを隠せます。マスクで肌が擦れるので肌には良くないことだとは思いますが、肌断食を始めるとどうしても最初は肌にいろいろなトラブルが出てしまい、人前に肌をさらすことが恥ずかしくなるので・・・
肌断食の最大のメリットは楽チンなことですよね^^
肌が落ち着くまでは大変だとは思いますが、ぜひがんばって続けてほしいです!
またコメントくださいませ~

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。