固定費の見直しは定期的に。

 

固定費を減らせばお金が貯まりやすくなるのは言わずもがな。

久しぶりに固定費について考えてみようと思います。

最近の私の貯金額はひと月3~5万円くらい(内2万円は投資信託等)。

 

わたしの一か月の固定費

①家賃(家にいれるお金)・・・10,000円
②ガソリン代・・・・・約10,000円
③車の保険・・・・約8,000円(年払い)
④医療保険・・・2,800円(年払い)
⑤通信費・・・約2,000円
⑥Hulu・・・1,007円
⑦Amazonプライム・・・400円
     合計34,207円 

 

思ったより少なかった。

 

Huluはウォーキングデッド・シーズン8を観終わるまではキープ。

Amazonプライムも一応キープ。

固定費少ないから、週刊少年ジャンプ読むの復活させようかなあ。

 

 

 

見直し箇所としては、

①週刊少年ジャンプ

ちょっとつまらなくなってきたし、別冊マガジンを購入するようになったので先週から買うのを見送っている。

②ニコニコ動画

プレミアム登録当初はルンルンで観ていたのだが、最近はめっきり観ていない。

7月の視聴状況をみて考えよう。

③車のローン

あと30万円は切ったと思う。
こちらは親に払っているので利子がないので一括で払おうが、分割で払おうが関係ないのでスルー。

④ガソリン

これは一応10,000円としているが、大体7000円~8000円ぐらいで抑えたいところ。
これまではそれも可能だったが、最近またガソリンが値上がり傾向のため注意。

⑤自動車保険

高すぎる・・・来年からは低くなる予定。

⑥医療保険

癌保険にも入りたいので、医療保険に付帯させて安いところを検討中。

⑦通信費

去年、【楽天モバイル】に変えたので大幅削減成功。通信速度そのままで、もう一つ低いプランができれば即変更したいところ。

見直し額は-1740円。

大きく削れるところが今はないのが現状。

車のローンは支払い終わると、家へ入れるお金を増やせと言われているので支払ったところで出ていくお金は変わらないかもしれない。が、そこは母親との交渉次第。

今日はなんでわたしにはこんなにお金がないのか、歴史的に考えてみた。

大学生のとき・・・・仕送り8万円+バイト5~6万円=19歳のときエステで20万円の契約する。月々2万円の支払いを何年かしていた(たぶん利子が半端なく高かった)。それ以外はすべて遊びに消える。

都会で社会人のとき・・・・手取り20万円=全部使い切り、カードローンまでする始末。毎日外食当たり前。

田舎でひきこもりの今・・・・手取り11~12万円=貧困実家暮らし。田舎なので用事がなければ出歩かない。

もっと早く家計簿と出会いたかった。

都会時代はパソコンを持っていなかったので、インターネットから得られる知識でかなり遅れをとったと思われる。

ワーキングプアからの脱出

今の状態はワーキングプアと言われるに等しい。
実家だからなんとかなってるが、明日放り出されたら生きていけない。

目標は「自立」。

どんな困難が来ても、自分で解決できる人間になりたい。

よし!貯金をがんばりましょか。



style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-8583953794401427″
data-ad-slot=”1812108197″>

カラーミーショップ】なら、出店料無料のショッピングモール【カラメル】に出店できる!


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。