夫なし、子なし、職なし・・・待つのは孤独か、天国か

 わけもなく叫びたくなる時はありませんか?

わたしはあります。

今だけでなく、ずいぶん昔から

きっと小学生のころからありました

大学のときは部活中に意味もなくよく叫んでた

高校は部活の帰りによくみんなで歌ってた



style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-8583953794401427″
data-ad-slot=”9335374996″>

良いインタビューを読みました。

「産まない生き方」論争に感じた「違和感」夫なし、子なし、職なし・・・アフロ記者が考える自立 

これを読んで、なるほどとストンと落ちた。

わたしたちは、「追いつめられている」

 

結婚しなくちゃいけない

子どもを産まなければいけない

仕事をしなければいけない

一般的に想像される「普通の人生」に乗るように追いつめられているのだった。

追いつめられているから、山口智子が子どもを産まない理由に「これだ!」と飛びつくのだ。

子ども産むべきという人の意見が書かれてある

「子供を持たない、と主張することが『よく言った』と賞賛されるとは、愚かな女性が増えたものだと落胆します。(中略)少なくとも、私の子どもが汗水たらして働いた税金をあなたの老後に使って欲しくないです」 
(NHKのあさいちで実際に読まれたメール)

はあああああああ 

「190うsdkんg0おあ4あ@、あ312kgjsp:お」
(ものすごい暴言なので割愛)

・・・あなたの子どもが将来働けるかわからない。何が起こるかもわからない。何を言ってるんだこの人は。

「例えば生活保護バッシングも、芸能人の不倫をどこまでも追求しないと納得しない世の中の空気も同じ。不安。不満の前に不安があるんだと思います」

そうなんですよ、

みんな不安なんです

だからベッキーが不倫したぐらいでしつこいぐらいキーキーなるんですよ。

かくいうわたしもその一人ですから。

ベッキー不倫しよったwww

とか思いましたからね。

不安だから人を貶めたくなったりするんだと思う。

将来になんにも不安がない人は、いじわるしたり、悪口を言ったり、人の不幸を望んだりするわけがない。

みんな何かしら不安を抱えていて、それが今の日本の大きな問題になってきている。

政府に頼ることしかできず(外交は頼るしかないけど)、そんなアベノミクスの恩恵はなんにも受けられていないのに、

失業率が改善

有効求人倍率が倍増

夏のボーナスが昨年比1.5倍

そんな言葉についていけないんだろう。

(ボーナスなんてないわあああぼけええええ)

今の生活はほんとうに自由だ。

仕事以外のほぼすべての時間を自分の好きなことにつかえる。

これが普通の人生と逸脱していようと、それが好きなひとはいいんじゃないかな。

だが、やっぱり将来不安ですよねーひとりだと。

カラーミーショップ】なら、出店料無料のショッピングモール【カラメル】に出店できる!



 


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ
にほんブログ村 

2 Comments

まっきー

こんばんは
私もブログに書こうかなと思ってました(笑)
人生なんて人それぞれだろうと思います。
私はこの方の意見を読んで、子供を育てるために誰が税金払ってるんだよって思いました。
だから、お互い様なんですよね。
不安だから色々なところで八つ当たりするのには納得しました。
不安や不満をぶつけないで周りや自分の幸せを考えられるようになりたいですよね。
もっとギスギスしていない世の中になってほしいですね(^_^;)

返信する
まるまる

まっきー様
コメントありがとうございます!
なんだか子どもあり・なしで争うの不毛ですよね・・・
ほんとうにお互い様だと思います。
日本だけじゃなく世界的にも不安が広がっているのかな~と思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。