毎週ワクワクして困る(銀魂545訓感想)

いつのまにやら6月も半ばになりました。

日々なんの生産性もなく、なんのやりがいもなく、ただただ毎日を平凡に過ごすだけなんですが

唯一の刺激が少年ジャンプ・・・・もとい、銀魂。

ありがとう、私はこれのおかげで生きられています。願わくば映画館で観たことないので、もう1回映画やってほしいなあ~

というわけで、夏より暑い今週のジャンプは銀魂、暗殺教室、ナルト外伝、ブラッククローバー、磯兵衛の感想です。

「銀魂」 第545訓 業

あのタイトルが長いことで有名な銀魂がまさかのタイトル一文字です。先週はここぞという場面できっちりこなしてくれる主役の熱い展開から、今週は虚がまさかの不死身!?設定。傷が治っていく・・・ということからロボットではない様子。そして、松陽先生である可能性も出てきたという・・・。しかし虚については信女が深く知っていそうな感じなのでとにかく早く退却して安全確保してから、じっくり聞いてくれとしか言いようがないのですが

佐々木異三郎について決着がつかない限り、退却できなさそう。

それよりも、奈落により全滅しそう(((( ;゚д゚)))

とはいえ、久しぶりに桂がしゃべって、またその言葉がぐっときたのでネタバレ

人は死が遠い場所では 理想だ信念だ小難しい理屈を並べて生きているが

死の淵に立って初めて気づく

人間は  本当はただ

心許せる者の側で

生きたい

死にたい

たったそれだけの 単純明快な生き物なんだとな

異三郎と信女の回想

みんな満身創痍で戦っている

異三郎の首に奈落の刀が差しかかり、もう終わりか?というときに

近藤さん登場

いや、これもうギャー!!!!ってなるよね。めっちゃ良いとこで近藤さん来るとか。

見廻組局長と真選組局長

真選組結成前からの因縁


先週がピークかと思いきや、まだまだ山を登っているところだったのか!?

この次週へのつなぎ方が秀逸すぎてワクワクするやないか!

信女と異三郎のつながりがこんなに深いものだとは、初登場時思った人いただろうか?

二人の関係、真選組と見廻組、天との戦いがどう終止符を打つのか、

ああああああ~

単行本で一気に読みたい!

モヤモヤするよ~来週まで長いよ~

ラスボスが虚だとしたら。虚が松陽先生と関係あるとしたら、高杉達との共闘もあるかもしれませんがどうなんだろう。神(空知先生)のみぞ知るですね(≡ω≡.)信者は気長に待つだけです。

銀魂の良いところは、このすんばらしい長編がアニメで観れるってことですよね!

もう、キャラのセリフ読みながら各々の声優さんの声でばっちり聞こえてくるんです。アニメに絶対してほしい。そしてもう一回映画お願いします。オバちゃんでぼっちだけど今度こそ観に行くから!

「暗殺教室」 第143話 分裂の時間

こういう展開があるからおもしろいし、他にはないんだよな~

カルマと渚

先生を殺すか殺さないか

を、サバイバルゲームで決めるという・・・・楽しみ!!!

「ブラッククローバー」 第17話 破壊者


お!一撃で倒した!!やるやんアスタ!

「ナルト外伝」 700+7話 遺伝子の奴隷

うーん。なんかスッキリ行かない展開だわ~

韓流ドラマみたいになってる。戦いより親子関係に亀裂が。あんまそっちメインで行くとおもしろくないんだけど。

ヤマト隊長久しぶりで嬉しかった。カカシ先生より老けとるw

「磯部磯兵衛物語」

あかーん。読み終わった後めっちゃ笑顔になる。今週もおもしろかったー!

オチも素晴らしかったw歴史人物好きな人とかこういうのどう思うんだろう?小次郎のチャラさとかさ。

カガミガミが一番後ろになってる。あまり読んでないけど昔から知っている漫画家さんなのでがんばってほしい・・・読んでないけど・・・





漫画・コミック ブログランキングへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。