マンガでは泣かなかったとこで泣くのがアニメ

こんばんは。
ド田舎で暮らす、期限付きの契約社員まるまるです(。・ω・)ノ゙

暁のヨナ、第23話感想です。

スウォンとの再会から、阿波との別れまででした。
声優さんの演技が光りました。
スウォンに何もできなかったヨナが泣くシーン。……よかった(/ _ ; )私も辛かった。父を殺され、ハクや自分まで殺されそうになったのに尚まだ憎みきれない葛藤が出てました。

ジェハの演奏からヨナのしずかちゃんを彷彿とさせるへたっぴな演奏か~ら~の~、手をとって引き留めるところ。ちゃんとやってくれましたね!嬉しい!
やっぱりアニメのせいで今はハクよりジェハが好き。ジェハのシーンは食い入るようにみちゃってます。

そしてマンガではなんとも思わなかったんですが、阿波を出発するところでヨナが泣きながらギガン船長に抱き着くところ。
なんでか涙がぽろぽろ出ました。

これがアニメ、声がついて動いていることの魅力かなあと。
原作では涙の一粒もこぼれなかった(むしろ不憫なハクを見る方が泣けるわw)のに、不思議ね~

最後の方でジェハが

「連れてって・・・ヨナ」

と言うところが!・・・っもう、たまらん!!!
とにかく声がすばらしく良いです。
適度に軽くて色気がある。

ジェハが好きすぎてどうしようか。(絶対報われないだろうに)
まあ、いざとなればギガン船長がいるからいいか。

来週で最終回です。
やっと最後の龍、ゼノが出てきます。
どんな声なんだろう。楽しみ。

この秋冬は久しぶりにアニメにはまってしまいました。
暁のヨナはぜひ二期を期待したい。
水の都編でジェハがヨナを怒鳴るところが観たい(マニアック)。
ぷっきゅ~もアニメの動きが良すぎて萌え萌えしました。

円盤て高いのね・・・とてもじゃないが手が出ない。
でも草凪先生の美麗イラストは拝みたい。

ぽちっと応援してくれると励みになります(´・ω・`)

漫画・コミック ブログランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 契約社員OLへ
にほんブログ村



楽天での買い物はげん玉経由で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。