男は顔じゃないけど、顔重要(俺物語!!1~6感想)

食わず嫌いとはこのことか。

おもしろい
絶対読んだ方が良い
「このマンガがすごい」女編1位

とは言われても今まで読むのを避けてしまった理由は

ひとえにこれのせい

こんなんとか

この時点でジャケ買いはない。
魔法でイケメンにでもなるんか・・・?とか考えた日が私にもありました。

Wikiよりあらすじ

性格は真っ直ぐで不器用、同性からは慕われるが異性には嫌われやすい、いかつい剛田猛男。
彼がこれまでに好きになった女子は皆、イケメンの親友、砂川誠を好きになった。
ある日猛男は、電車で痴漢に遭っていた女子高生・大和凜子を助ける。猛男は大和に一目惚れするが、後日、お礼に訪れた凜子の様子から「彼女もまた誠を好き
になったのだ」と感じ、誠と大和の恋を成就させようと文字通り体を張って奮闘する。 しかし凜子が想いを寄せる相手は砂川ではなく──

一言で言うと

笑って泣けて心があったかくなるマンガです。

主人公はあの通りゴリラ顔で、女にはモテない(陰で容姿のことで悪口言われたりする)けど、

男にはもってもて

なんせ、漢の中の漢だから!!

優しくて正義感強くて力持ちでケンカに強くて運動神経抜群、

あの顔だけど

勉強はできないけど、停学になってでも自分の正義は貫くし、悪口言われても命がけで助ける

あの顔だけど

男は顔じゃない!けど顔も重要だよな~とこのマンガ読んだら分かります。

ちなみに主人公・猛男のプロフィール

Wikiより

剛田 猛男(ごうだ たけお)
1月1日生まれ。身長推定2m、体重推定120kg。視力は2.0。集英高等学校一年生。凛子からは「たけおくん」と呼ばれている。性格は真っ直ぐで不器用。困った人を見かけると脊髄反射的に助けに行くぐらい正義感が非常に強い。

身長と体重がやばいですね。

テライケメン(死語?!)の砂川君

名言「親友の悪口言う女を好きになれない」

かっこよくてモテるからっていやな奴とは限らない。
この二人の友情も熱くて泣けます(でも笑えます)

主人公の猛男に可愛いくて本当にいい子な彼女ができることから物語が始まります。

7巻は砂川君の恋らしい(*´Д`*)

私的あるあるなんですが、

友達の彼氏を批評する

猛男の彼女になった凜子が初めて友達に猛男を紹介するんですが、

その凜子の友達たちが

「あれはないよね~」

「よく付き合えるよね」

とか陰で好き勝手言うんですが、

猛男のことなんも知らんくせに嫌なこと言うな!

って私が思わず叫びそうになるぐらい(゚Д゚)ゴルァ!!怒り狂いそうになったんですけど

私もそういうのやってきたなとふと思いました。

女って怖いです・・・・。

押してくれると喜びます(´・ω・`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


漫画・アニメ ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。