夏は炭酸水をまとめ買いして乗り切る

夏はまとめて炭酸水を買っている。

朝仕事場へ持っていったり、家で紫蘇や梅ジュースと割って飲んだりする。

暑い時期にはふつうの水ではなく、炭酸水が気持ちいい。味がついていないものが、より良い。

 

ただし、最後の方になると炭酸が抜けてしまう。

炭酸が抜けると少し苦みを感じるので苦手だ。

 

最後まで炭酸が抜けにくいのが、VOXの炭酸水。

 

 

6月からこれをずっと飲んでる。

レビューを見て決めたが、大当たりだった。
しかし、一点問題が。

私は深爪で爪が短いので、ペットボトルのラベルを剥がすのが大変なのだ。

ラベルを剥がすという行為にイライラしてしまう。

せっかく炭酸水を飲んで喉がすっきりさわやか~なのに、ラベルのせいでイライラしてしまうと本末転倒である。

飲む前にラベルを剥がしておけば、最初にイライラしても炭酸水を飲んで気持ちをさわやかな方向に持っていける!と思ったが、なかなか最初にラベルを剥がすことを覚えないポンコツな頭に呆れてしまった。

 

ある日Twitterのタイムラインにラベルレスのペットボトルがあると流れて来た。

 

さっそく、ラベルレスの炭酸水を探すとすぐ見つかり注文。

 

まだ届いていないから味と炭酸の強さは分からないが楽しみだ。

 

なんでラベルレス商品が普及しないんだろうと思ったら、バーコードがないので店舗には出回らず通販でしか販売できないようだ。

有名なウィルキンソンもラベルレス炭酸水ははamazon限定ブランドになっている。

ウィルキンソンを買おうかとも思ったが、ラベルレスなのにシールが貼ってありそのシールの粘着力が強く剥がすのに苦労するとレビューに書いてあり止めた。

私は爪が短いせいで、指の力がおそろしく弱いのだ。粘着力が強い小さいシールなんてまったく剥がせる気がしない。

ということでウィルキンソンは除外した。

 

今日でVOXの炭酸水は飲み終わってしまった。注文が遅かったので次の炭酸水が届くまで時間がかかる。

それまではコンビニかドラッグストアでウィルキンソンを買ってしのぐ。

迷ったらウィルキンソン飲んどけば大丈夫。信頼のウィルキンソン。

 

ラベル剥がすの得意な人は、VOXがお勧めです・・という話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。