スキンケアをワセリンだけにして5年4か月経過

スキンケア化粧品をワセリンだけにして5年以上経過しました。

とにかく最初は辛かった。

肌がぶつぶつ、ゴワゴワになって赤みを帯びていた。

ファンデーションもやめていたので、そのままの肌で外に出ていましたが、ぜったいあの子肌荒れしててかわいそう…って思われたと思う。

それだけ繊細だった私の肌。

 

今や当時の面影なく、めちゃくちゃ強くなった。

今だに毛穴はあるし、油っぽいものを食べると吹き出物がアゴにできる。

しかし私の肌から赤みは引き、代わりに白くなった。

何よりもっちもちの肌になった。あんなにゴワゴワの脂ギッシュだったのに!自分で触ってすごく気持ちいいのだ(お肌のためを思うとあまり触ってはだめ)。

特にお風呂上がりはびっくりするほど綺麗な肌で自分でも見惚れる(時間が経つとまたいつもの肌になる)。風呂上りは誰でも綺麗な肌になるとは思うが明らかに5年前とは違う艶々のもち肌になってる。

今はマスク生活だからゴワゴワになっても隠せるからいいなあと思う。

合う合わないがあり、化粧品が必ずも悪者ではない。

でも、

化粧品にお金をかけたくない!

時間をかけたくない!

今の肌が不満だ!

合う化粧品がわからない!

な〜んて思っている人にはやってほしい。

クレンジング、化粧水をやめて、クリームをワセリンにするだけ。

ワセリン合わない人はココナッツオイルとか。

 

ファンデーションもリキッドを使っている人はパウダーにしたり、思い切ってお粉だけにしたり。

 

今使ってるキスミーフィルムのやつ。肌さらっさらになる。

 

 

セザンヌのこれも良かった。

 

これからどんどんシミやシワができていくのか分からんけど、10年後、20年後の肌も追って行けたらいいなと思う。ブログがんばろ(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。