ウォーキング・デッドの沼にドはまり

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」にはまり中。

10月からシーズン8が始まるので、それまでに全シーズン見てリアルタイムでシーズン8を観るのだ。

[ad#co-1]

原作はアメリカン・コミックのベストセラー“The Walking Dead”、監督は「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン。ゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、昏睡から目覚めた後、家族を探す警察官リック・グリムに率いられた生存者たちが、安住の地を求めてサバイバルしていく姿を描く

※この世界ではゾンビとは言わず「ウォーカー」と呼びます

 

 

 

ホラーなんだけどホラーじゃない、人間ドラマ。ただしパニックドラマだし、下手すると病む。

わたしは病みかけたのであらすじを全部観てから観るというやり方にしている。

これオススメ。

荒廃した世界で、せっかくめぐりあえて絆が生まれた仲間が死ぬのはものすっっっっっごく辛い。ドラマだとわかってても辛い。だからあえてあらすじをシーズン7まで全部見た。

また、新しいシーズンを観はじめる前に、あらすじを見返すという復習をしてから観る念の入れようだ。(どこで誰が死ぬか頭に入れておくのだ)

 

だって人が死ぬの耐えられないんだもの;;

 

 

このドラマを一言で表すと、

 

ゾンビ(ウォーカー)より人間が怖い

 

これでこのドラマがどういうものか分かると思います・・・

 

 

 

 

 

今日からシーズン6を観はじめます。一度観はじめると止まらなくなるので時間があるときじゃないときついです。

シーズン1からシーズン6まではAmazonビデオで観られます。


以前までは年払いでしたが、月額400円のサービスが始まりました!わたしは月額制で観てます。初月無料です。

送料も無料になるので、Amazonで注文すること増えた。上手い商売やと思うけど、音楽も聴き放題になるしちゃんと元とれてるのか心配になるレベル。プライムビデオもふつうにいっぱい観れる。dtvと比べても大差ないぐらい。

 

ただシーズン8のリアルタイム放送はdtvやHuluでのみになりますので、私はdtvにも加入しています。

 

dtv加入のきっかけは「実写版・銀魂」のミツバ編が観たかっただけなんですが、Amazonプライムビデオより利用頻度が高いです。なんか観やすいし、探しやすいんですよね~

銀魂観たら解約しようと思ってたんですが、

ウォーキングデッド、シーズン8観終わるまでは解約できなくなってしまった。

 

 

とにかくウォーキングデッドについて、いや「ダリル」という役について語りたい。

周りにはまったく観ている人がいないので残念です。職場で熱く語ってるけど、「ゾンビ」と言うと敬遠されるw

ゾンビは出てくるけど、日本の「アイアムアヒーロー」というゾンビ映画よりはるかに怖くないんだけどなあ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。